よその窓

ブログタイトル『窓辺のいろいろ』ですから、ウチの窓辺のいろいろな色を紹介するだけでなく、よそにもたまには出かけてみましょうね。

先日出かけたところにあったのは、こんな窓(?)  どこでしょう?

P1040898 (460x319)

京都の桂離宮です。

この建物は賞花亭ですけど

P1040905 (460x345)

ここって、台風が来ても、外壁と地面にとりつけてあるフックにロープで固定するだけで
吹きっさらしになるがままなんですって。

この畳は3月に取り換えたばかりって話でしたが、それからでもかなり風雨が入ってきてるはずですよね。

この時期は緑が美しくて、とことん計算されつくして手を加えられた庭園は、別の世界に入ってきたみたい。
この日は、花の色が少なかった代わりに、クチナシの香りに迎えられました。

P1040843 (1280x475) (460x171)

少しだけツツジが残っていて、花菖蒲も見えます。
雨上がりだったし、苔の多いこういう庭園は美しい時期ですね。

P1040884 (460x198)

計算されつくしているのは、人間はこうしたらこう行動するだろう ていうことも。
足元があぶなっかしいと、下を見ていて周りは見ない。
安心できるところ到達すると周囲をみまわす。  とか、
橋がどういうかんじだとどうスリルを感じるか とか。
ワクワクするための計算がとことんしてあるみたいです。

そのあたり、「窓辺」とは関係ないけど、続編を書くかも?




プロフィール

p-paw

Author:p-paw
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR